記事

【ルール】『テラフォーミング・マーズ 完全日本語版』をお買い上げのお客様へ

テラフォーミング・マーズ

追加すべき一般ルールについて

平素は格別のご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。
弊社より好評発売中の『テラフォーミング・マーズ 完全日本語版』の、ルールに関するお知らせをいたします。

カード上で言及されるタグやアイコンについて、既にいくつかの質問を受けております。それを受けて仔細検討した結果、ルールブックやカード上で、表記の不統一や記述不足が多々あることがわかりました。そこでルールを解釈するうえでの一般ルールとして、次の3項を追加することにします。

1.言及なき場合はそのカード自体を指す
基本的に、他のカードのことについて言及していないカードについては(「このカード上の」の文言があってもなくても)、そのカード上のみ参照するのが基本ルールとなります。
ただし、わかりやすさと統一のために、今後の再版においては、その文言がなかったカードに「このカード上の」という記述を加えることにします。

例:硫黄細菌(カードID251)
訂正前:もしくは、好きな数だけ微生物を除去し
訂正後:もしくは、このカード上の好きな数だけ微生物を除去し

2.タグのプレイの自己言及
特定のタグのあるカードのプレイに言及されている場合(「このカード自体でも」の文言があってもなくても)、そのカードにあるタグを参照します。
ただし、わかりやすさと統一のために、今後の再版においては、その文言がなかったカードに「このカード自体でも」という記述を加えることにします。

例:金星動物(カードID259)
訂正前:科学タグのあるカードのプレイ時、このカードに動物を1個配置
訂正後:科学タグのあるカードのプレイ時、このカードに動物を1個配置。このカード自体でも1個配置

3.複数の同一タグのプレイについて
同じタグが複数あるカードをプレイした場合、そのタグの枚数だけカードをプレイしたものとみなします。
たとえば《金星総督》には、金星タグが2つあります。つまり《金星総督》をプレイした場合、金星タグのあるカードを2枚プレイしたものとして処理してください。

追加項目は以上です

今後とも、アークライトゲームズをよろしくお願いいたします。

関連記事

ページ上部へ戻る