ゾンビサイド ウルフスブルク 完全日本語版

メーカー:CMON
デザイナー:Raphael Guiton, Jean-Baptiste Lullien, Nicolas Raoult
原題:Zombicide: Black Plague Wulfsburg

新たな4人のキャラクターと10本のシナリオを収録!
都市を奪還するために、ゾンビウルフの猛攻を打ち破れ!

新しく見出された4名の生存者 すなわち、工兵のカール、野伏のテオ、盗賊のアリアン、そしてダークエルフのモリガン。彼らと共に、魔法装備や強力な呪文を駆使して、見たこともないゾンビ狩りを体験しましょう!
しかし用心して。素早く情け容赦のない屍狼(ゾンビウルフ)が、あなたがたをつけ狙っています。
向かい来る敵を斬り伏せながら塔を登り、そこを狩り場とし、誰が最強の捕食者かを教えてやるのです!
10本のシナリオを収録しているほか、基本セット『ゾンビサイド ブラック・プレイグ』の生存者と合わせて、最大10人でのプレイも可能!
ようこそ狂狼砦(ウルフスブルク)へ!

※この拡張セットを遊ぶには、『ゾンビサイド ブラック・プレイグ』が必要です。

●「ゾンビサイド ウルフスブルク 完全日本語版」商品概要
本体価格:¥8,000+[税]
プレイ人数:1〜10人
プレイ時間:60分
難易度:★★★★☆
本体価格:¥8,000+[税]

●コンポーネント
・ミニチュア:26体
生存者 4体
屍狼 21体
変異屍狼 1体
・地図タイル(両面仕様):2枚
・生存者カード:4枚
・ステータスボード:4枚
・生存者用カラーベース:4個
・ミニカード:30枚
・マーカー:32個
※カードサイズ:生存者カード75×88㎜、ミニカード41×63㎜

【2019年7月11日発売】

関連商品

  1. シンデレラが多すぎる

    プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:10分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥2,000+[税]

  2. おいてけオバケ 完全日本語版

    プレイ人数:2〜5人 プレイ時間:30分 難易度:★★☆☆☆ 本体価格:¥2,800+[税]

  3. スペースゲート・オデッセイ 日本語版

    価格:¥7,800+[税] プレイ人数:2~4人 プレイ時間:90分 対象年齢:12歳以上 難易度:★★★☆☆

  4. エバーデール 完全日本語版

    プレイ人数:1~4人 プレイ時間:40分~80分 対象年齢:13歳以上 難易度:★★★☆☆ 価格:¥7,800+[税]

  5. ケルベロスの試練 完全日本語版

    プレイ人数:3~7人 プレイ時間:45分 対象年齢:10歳以上 難易度:★★☆☆☆ 価格:¥4,800+[税]

  6. キャプテン・ソナー 完全日本語版

    プレイ人数:2〜8人 プレイ時間:45分 難易度:★★★☆☆ 本体価格:¥5,500+[税]

ページ上部へ戻る