最新の記事

【サポート】クイックショット! 勝利のコツ

・つねに3を意識しよう
このゲームで思惑がひっくり返されてしまう一番の要因は《3:狙撃》です。強弱をひっくり返す効果で、かなりのカードが影響を受けます。《6:突撃》や《7:特殊弾》なんかは自爆させられることもしばしば。《3:狙撃》が出されそうか、あるいは自分が出すときは他の誰かと被らないかを意識すると、ちょっとだけ生存率が上がります。

 

・ゲームメイカーの4と5は危険
ゲームメイカーのときに《4:乱射》や《5:ボム》を出すと、《2:トラップ》で脱落させられる可能性があります。しかし……人数が多いなら、《2:トラップ》でゲームメイカーを脱落させようとする人が複数いて、被る確率は高くなります。それを狙ってあえて《5:ボム》を出すのはアリかもしれません。

 

・5に5は絶対セーフ
ゲームメイカーが《5:ボム》を出してきたときに自分も《5:ボム》を出すと、ウラ向きになります。ウラ向きのカードを脱落させるのは《5:ボム》だけなので、《2:トラップ》や《6:突撃》の効果を受けることなく安全にラウンドをやり過ごせます。

 

・1には7を合わせよう
《1:潜伏》は出した人の脱落を防ぐ効果がありますが、《7:特殊弾》の手札を捨てさせる効果は防げません。手札を捨てさせて選択肢を減らし、プレッシャーをかけていきましょう。

 

・4は柔軟に使おう
《4:乱射》は数字を最大12まで伸ばせるカードです。最終ラウンドで数字を伸ばして勝利をつかむカードですが、最終ラウンド以外でも「手札を捨てて最強の数字になり、ゲームメイカーを取る」ことは可能です。ゲームメイカーはラウンドの開始時にカードを1枚引けるので、「要らなそうなカードを捨てて、新しいカードを引く」ことで、手札の入れ替えができます。また、手札が欲しそうな人にゲームメイカーをあげない、といった妨害もできます。最終ラウンドにこだわりすぎず、どんどん使っていくとよいでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る