NEWS

【エラッタ】アンドールの伝説 リートブルク攻城戦 完全日本語版

試練カード「河畔の賞金稼ぎロフス」
誤:玉座の間(施設1番)の遭遇カードについて支払いが必要:表なら1ゴールド、裏なら2ゴールド。
正:玉座の間(施設1番)の遭遇カードについて支払いが必要:怪物なら1ゴールド、裏なら2ゴールド。

▼ 遭遇カード「有翼ゴル」
(右下のアイコンが「任意の試練カードを1枚公開」のカード)
誤:任意の施設の一番上の裏向きの遭遇カード1枚を表に返してよい。
正:任意の施設の一番上の裏向きの試練カード1枚を表に返してよい。
*有翼ゴルは8枚ありますが、内容に差異があり2種類あることが判明しました。6枚はテキストどおり「任意の施設の一番上の裏向きの遭遇カード1枚を表に返してよい」のままで合っていますが、残り2枚は右下のアイコンが異なっております。こちらに関してはアイコンの方が正しく、文言が間違っています。アイコンにしたがってプレイしていただければ幸いです。

▼ルール説明書6ページ「個別のルール:特殊な怪物」【2021.01.12追記】
誤:〈有翼ゴル〉は出現すればするほど強くなる怪物で、6つの施設で公開されている全〈有翼ゴル〉の枚数が攻撃力となります。
正:〈有翼ゴル〉は出現すればするほど強くなる怪物で、6つの施設で公開されている全怪物の枚数が攻撃力となります。

 

関連記事

ページ上部へ戻る