リベルタリア:ゲイルクレストの風

ご購入はコチラから!

ゲームデザイナー:Paolo Mori
オリジナル版メーカー:Stonemaier
タイトル原題:Libertalia

●商品説明
2012年にオリジナル版が発売された『Libertalia』が、様々な変更を加えた新版となって登場!
本作は、空賊船団の提督として、新たな島を見つけては財宝を得て、仲間を増やしていく、カードの読み合いが熱い心理戦ゲームです。プレイヤーは、最も優れた空賊として歴史に名を残すべく、多種多様な仲間を率いてライバルたちと競い合います。
ゲームは、全員が同じ内容のカードセットを受け取りスタートします。各ラウンドでは、各プレイヤーが手札から1枚を選んで一斉に出し、カードに書かれた数字の低い順番に1回、高い順番に1回カード効果を適用します。同じカードを持っているので、カードの使うタイミングや相手の動きを予測していく心理戦は、ゲームを知れば知るほど白熱することでしょう!

新版では、オリジナル版で30枚だったキャラクターカードが40枚に増え、イラストはすべて差し替えられています。また「名声」という、同点時の判定をよりわかりやすくしたシステムの追加や、2人プレイ時に追加の選択肢を与える「士官候補生タイル」の導入、仮想プレイヤーを用いた1人ゲーム用ルールも追加され、遊びの幅が広がりました。

●「リベルタリア:ゲイルクレストの風」商品概要
価格:¥8,800(消費税10%込)
プレイ人数:1~6人
プレイ時間:45~60分
対象年齢:14歳以上

●内容物
ゲームボード:1枚
袋:1枚
財宝トークン:48個 (地図:10個、樽:8個、遺物:8個、サーベル:6個、アミュレット:6個、フック:6個、宝箱:4個)
財宝タイル:7枚
コイン:54枚
士官候補生タイル:1枚(2人ゲーム用)
キャラクターカード:240枚(各プレイヤー40枚)
得点ダイヤル:6個
墓場タイル:6枚
名声マーカー:6個
ルール説明書 :1冊
1人ゲーム用財宝タイル:4枚
ソロカード:39枚
早見表カード:1枚
1人ゲーム用ルール説明書:1冊
[カードサイズ:63mm×88mm]

【2023年7月27日発売】

関連商品

  1. 白猫はどこに消えた? ~寝古屋探偵 最初の事件~

    価格:¥2,200(消費税10%込) プレイ人数:1~5人 プレイ時間:45分 対象年齢:10歳から

  2. 傭兵隊長新版 完全日本語版

    価格:¥3,300(消費税10%込) プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:20~45分 対象年齢:10歳以上

  3. テラフォーミング・マーズ オリジナルプロモパック

    価格:¥1,980(消費税10%込) プレイ人数:1~5人 プレイ時間:90-120分 対象年齢:12歳以上

  4. モンスターズ vs ヒーローズ ~ヴィクトリア朝の悪夢~ 完全日本語版

    価格:¥1,980(消費税10%込) プレイ人数:2~8人 プレイ時間:10~30分 対象年齢:8歳以上

  5. 逃げゾンビ:リローデッド 完全日本語版

    価格:¥6,600(消費税10%込) プレイ人数:1~6人 プレイ時間:30~45分 対象年齢:14歳以上

  6. ヴィータモーズ 多言語版

    価格:¥4,400(消費税10%込) プレイ人数:3~6人 プレイ時間:15分~30分 対象年齢:10歳以上 日本国内販売:株式会社アークライト

ページ上部へ戻る