漆黒の鎌鼬 完全日本語版

オリジナル版メーカー:Yoka Games
ゲームデザイナー:醉寒江、宁宁+かわぐちまさし
タイトル原題:黑暗中的镰鼬

▼テーマ
昭和25年の青森県。地元の富豪・南部家の暗い過去に迫る。

▼プレイヤーの立場
南部家の一族の人間と、使用人・弁護士などの関係者。

▼プレイ目的
南部家当主・正人の死の真相を突きとめつつ、他のキャラクターの秘密を見つけ出す。

▼ゲームシステム
・店舗公演型マーダーミステリー。GMひとりが進行役になる。
・プレイヤー同士の会話による情報交換で、行動力トークンを消費して得られる手がかりカードの情報を組み合わせ、犯人を推理していく。逆に犯人は、正体がバレないように上手く立ち回るようにする。
・それ以外にも各キャラクターは秘密をかかえている。他人の秘密を究明すると、自分の得点になる。最終的には得点で競う。

▼ポイント
・簡単なインストラクションで、誰でもGMができる。
・日本が舞台で、華麗なる一族の闇を体験できるストーリー。
・日本でマーダーミステリーの火種役を担った『純白の悪意』の続編。前作の南部家の話を補完するだけでなく、『純白の悪意』に出ているキャラクターも登場。
・『純白の悪意』と同様に、日本語版独自の調整が行われている。新キャラを追加し、ストーリーと推理全体をリファイン。
・ゲームシステムと物語性の絶妙なコラボで定評のあるディアシュピールのかわぐちまさし氏による演出。
・きっちり仕上げられたキャラクターで、感情移入とロールプレイがしやすい。
・シリーズものではあるが、前作『純白の悪意』を遊んでいなくても楽しめる。2作両方遊べば、より素晴らしい体験に。『純白の悪意』『漆黒の鎌鼬』のどちらかをプレイすれば、もう片方もプレイしたくなる。
・一生に一度しかない体験。
・単純な勝敗だけでなく、プレイヤー全員が主人公となって、リアルタイムなドラマを経験する。

●「漆黒の鎌鼬 完全日本語版」商品概要
プレイ人数:8人+GM1人
プレイ時間:180分
対象年齢:15歳以上

●コンポーネント
・ゲームマスター・ガイドブック:1冊
・人物紹介:8冊
・手がかりカード:57枚+α
・秘密カード:8枚
・解答用紙:8枚
・名札:8つ
・APトークン:50個
・調査可能場所シート:1枚
・登場人物一覧/ストーリー背景:1枚

【2021年初夏公演開始予定】

関連商品

  1. アイランド拡張 ~イカとイルカと冒険者たち~ 完全日本語版

    価格:¥2,860(消費税10%込) プレイ人数:2~6人 プレイ時間:45分程度 対象年齢:8歳以上

  2. 新・成敗

    価格:¥2,970(消費税10%込) プレイ人数:3〜8人 プレイ時間:30~60分 対象年齢:10歳以上

  3. 小太刀 完全日本語版

    価格:¥2,640(消費税10%込) プレイ人数:2~4人 プレイ時間:45分 対象年齢:14歳以上

  4. 5本のキュウリ 完全日本語版

    価格:¥1,980(消費税10%込) プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:25分 対象年齢:8歳以上

  5. スパイを追え! 完全日本語版

    価格:¥3,520(消費税10%込) プレイ人数:2人用 プレイ時間:10~20分 対象年齢:10歳以上

  6. サイズ – 大鎌戦役 – 拡張 彼方よりの侵攻 完全日本語版

    価格:¥4,620(消費税10%込) プレイ人数:1〜7人 プレイ時間:115分 対象年齢:14歳以上

ページ上部へ戻る