マリポーサ 完全日本語版

オリジナル版メーカー:Alderac Entertainment Group
ゲームデザイナー:Elizabeth Hargrave(エリザベス・ハーグレーブ)
タイトル原題:Mariposas

●商品内容
▼テーマ
北米大陸を舞台に5,000kmにも及ぶ蝶の渡り。

▼プレイヤーの立場
渡り蝶オオカバマダラの群れ

▼プレイ目的
なるべく多くの勝利点を得るため、冬が訪れるまでに北で蝶を繁殖させ、南へ戻る。

▼ゲームシステム
・各手番、手札からアクションカードをプレイし、自分の蝶の群れを、北米大陸で移動させる。
・蝶が止まったマスで花トークンを集め、それをトウワタ(という植物)があるマスで消費すると、繁殖できる。
・ラウンドは春、夏、秋の3つ。季節ごとに前の世代の蝶が死に、目的が変わる。新しいラウンドでは新世代の蝶を操り、新たな季節の目的を達成させる。
・たくさん蝶を繁殖させることで、季節ごとの目的を達成しやすくなり、より得点を獲得できるようになるが、やりすぎると冬の訪れまでに、南にある故郷メキシコに戻れなくなってしまう。

▼ポイント
・エリザベス・ハーグレーブの最新作。『ウイングスパン』に続く、空飛ぶ生物がテーマの、感情移入できる自然派ゲーム。
・都市にはオオカバマダラの生態保護区があり、自然を守る人間の取り組みまでもが、ゲームにうまく組み込まれている。
・ゲーム中の行動は、蝶を移動させるだけと極めてシンプル。
・地図ボード、蝶コマ、生活史カード、花ダイス、花トークンなど、多彩で豪華な内容物。

●「マリポーサ 完全日本語版」商品概要
価格:¥5,800+[税]
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:45~75分
対象年齢:14歳以上

●コンポーネント
・チョウ駒:50個
・季節目的カード:20枚
・花ダイス:1個
・花トークン:120枚
・勝利点マーカー:5個
・保護区トークン:16枚
・地図ボード:1枚
・保護区ボード:1枚
・能力タイル:6枚
・アクションカード:36枚
・生活史カード:60枚
・ボーナス移動カード:15枚
・ルール説明書:1冊

【2020年11月19日発売】

関連商品

  1. バレンタイン・デー 完全日本語版

    価格:¥1,850+[税] プレイ人数:3~6人 プレイ時間:15分 対象年齢:8歳以上 難易度:★☆☆☆☆

  2. カバー・ミー 日本版

    プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:60~90分 難易度:★★☆☆☆ 本体価格¥4,800

  3. ザ・マインド 日本語版

    プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:20分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥1,800

  4. イムホテップ 完全日本語版

    プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:40分 難易度:★★☆☆☆ 本体価格:¥4,200

  5. ゾンビサイド ブラック・プレイグ 完全日本語版

    対象年齢:14歳以上 プレイ人数:1~6人 プレイ時間:60分 難易度 :★★★★☆ 定価:¥12,500+[税]

  6. メナラ 完全日本語版

    プレイ人数:1~4人 プレイ時間:45分 対象年齢:8歳以上 難易度:★☆☆☆☆ 価格:¥4,600+[税]

ページ上部へ戻る