タペストリー ~文明の錦の御旗~ 完全日本語版

メーカー:Stonemaier Games
ゲームデザイナー:Jamey Stegmaier
タイトル原題:Tapestry

舞台はこことは異なる世界。各プレイヤーはそれぞれ1つの文明を司り、火の利用から宇宙開発に至るまで成長させていきます。
世界を探査し、科学技術を研究して、場合によっては他文明を征服しながら、「科学」「技術」「探求」「軍事」という4分野の進歩レベルを上昇させていきましょう。そうすることで自分の文明は拡大し、より多くの資源や勝利点を獲得できるようになります。
そして、文明が第5時代に突入したとき、最も多くの勝利点を獲得していたプレイヤーの勝利です。手番では「収入手番」か「進歩手番」の2つから1つを選んで実行します。
収入手番では、収入を受け取って、次の「時代」を始めることになります。進歩手番では資源を支払って、科学、技術、探求、軍事を表すいずれか1つの進歩トラックを1マス先に進め、そのマスの報酬を獲得します。
ルール説明書はたったの4ページと骨格はシンプルながら、ユニークな能力を誇る16の文明と数多くのカードが、ゲームに無限に等しい展開をもたらす、文明発展の楽しさがぎゅっとつまった作品です。

●「タペストリー ~文明の錦の御旗~ 完全日本語版」商品概要
価格:¥12,000+[税]
プレイ人数:1~5人
プレイ時間:90~120分
対象年齢:12歳以上
難易度:★★★☆☆

●コンポーネント
・文明シート16 枚
・世界遺産ミニチュア18 軒
・錦旗カード50枚(〈待ち伏せ〉カード7枚含む)
・技術カード33 枚
・ダイス3個
・前哨ミニチュア50 軒
・収入拠点ミニチュア100 軒
・地図ボード(両面仕様)1枚
・世界遺産ボード1枚
・首都シート6枚
・地域タイル48 枚
・宙域タイル15 枚
・収入シート5枚
・資源トークン20 個
・プレイヤー・キューブ65 個
・ルール説明書1冊
・「進歩/技術」早見表シート2枚
・「分野/手番」早見表カード6枚
・オートマ用カード28 枚(1人ゲーム用)
・オートマ収入シート1枚
・オートマルール1冊
・〈影の帝国〉バリエーションルール/ 内容物リスト1枚
・プラスチック製仕切り箱(透明蓋つき)1つ
(※カードサイズ:57 × 87mm)

【2020年3月26日発売】

関連商品

  1. アンドールの伝説 拡張セット:いにしえの呪縛・遺聞

    プレイ人数:1~4人 プレイ時間:60~90分 対象年齢:10歳以上 難易度:★★☆☆☆ 価格:¥3,300+[税]

  2. THE GAME オバケやしきのすうじのアクマ

    プレイ人数 : 1~6人 プレイ時間 : 15~30分 対象年齢 : 8歳以上 本体価格 :¥2,000 + [税]

  3. 5211 完全日本語版

    価格:¥2,000+[税] プレイ人数:2~5人 プレイ時間:20分 対象年齢:8歳以上 難易度:★☆☆☆☆

  4. 黄金体験

    プレイ人数:3〜6人 プレイ時間:15分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥1,800+[税]

  5. マイシティ 完全日本語版

    価格:4,000+[税] プレイ人数:2~4人 プレイ時間:30分 対象年齢:10歳以上

  6. テインテッド・グレイル 完全日本語版

    予定価格:¥20,000+[税] プレイ人数:1~4人 プレイ時間:120分 対象年齢:14歳以上

ページ上部へ戻る