ストラグル・オブ・エンパイア リニュアル豪華版 完全日本語版

オリジナル版メーカー:Eagle-Gryphon Games
ゲームデザイナー:Martin Wallace
タイトル原題:Struggle of Empires: Deluxe Edition

▼テーマ
18世紀のヨーロッパ列強諸国の勢力争い。

▼プレイヤーの立場
ヨーロッパの七列強のうちの一国の指導者。

▼ゲームシステム
各ラウンド毎に、全国家が対立する2陣営に分かれなくてはならず、自分がどちらになるかを決める。
その後、仲間の陣営と協力し、敵陣営と対立しつつ、ヨーロッパや海外の植民地で権益を得る。

▼ポイント
・ゲーマーズ・ゲーム好きに圧倒的な人気を誇るデザイナー、マーティン・ウォレス(またはワレス)の古典的傑作。初版は2004年に発売され、国際ゲーマーズ賞にノミネートされた。
・その作品のキックスターター版を完全日本語化。ボード、コマ等あらゆるパーツがグレードアップされ、贅沢な仕様となった。さらにルールもリニューアルされている。
・いわゆるガチガチのディプロマシー系のゲームではなく、必ず味方がいるチーム戦となるため、ゲームを通して孤立することはない。ゲームとしての敷居はそれほど高くない。
・ただし、毎ラウンド、敵味方の陣営が変わる可能性があり、今日の敵は明日の友になるかもしれないシステムが面白い。
・バトルの結果で受け取ることが多い社会不安カウンターは、ゲームの勝敗に関わってくる。そのため、バトルだけすればゲームに勝てるというものではない。植民地の支配や入植、各地との貿易、金鉱や農園の設立など、地道にやる必要もある。
・お金がなくなれば徴税をおこなうが、それにより社会不安も増すことになる。ウォレスのゲームらしく、カツカツのバランスが楽しい。
・海賊/反乱マーカーによる、敵植民地での工作アクションにより、その植民地の弱体化を狙うこともできる。また購入可能なアクションタイル「産業革命」「政治改革」「銀行業」や「海上封鎖」「陸軍省」などもあり、バラエティ豊かなゲーム体験が楽しめる。

●「ストラグル・オブ・エンパイア リニュアル豪華版 完全日本語版」商品概要
予定価格:¥16,000+[税]
プレイ人数:2~7人
プレイ時間:120~240分
対象年齢:13歳以上

●コンポーネント
・ゲーム盤(1枚)
・小国カウンター一覧表(1枚)
・プレイヤーボード(7枚)
・貨幣(60枚)
・社会不安カウンター(100個)
・小国カウンター(65個)
・手番順マーカー(7枚)
・戦闘力差マーカー(3枚)
・貿易タイル(9枚)
・フリーアクションタイル(20枚)
・進歩タイル(19枚)
・作戦タイル(3枚)
・即時アクションタイル(16枚)
・戦役マーカー(1個)
・進行マーカー(1個)
・オークションハンマー(1個)
・オークションマーカー(4枚)
・手番マーカー(1個)
・工作マーカー(2個)
・軍隊コマ:陸軍コマ(98個)
・軍隊コマ:海軍コマ(56個)
・軍隊コマ:要塞コマ(14個)
・権益トークン(140個)
・同盟マーカー(42個)
・勝利点マーカー(7個)
・人口マーカー(7個)
・陣営マーカー(7個)
・NPC 列強国用陣営マーカー(7個)
・遠距離航海ダイス(2個)
・戦闘ダイス(8個)
・布袋(2枚)
・ルール説明書(1冊)

関連商品

  1. ザ・ゲーム:クイック&イージー 完全日本語版

    価格:¥1,600+[税] プレイ人数:2~5人 プレイ時間:10分程度 対象年齢:8歳以上 難易度:★☆☆☆☆

  2. テラフォーミング・マーズ拡張 ヘラス&エリシウム 完全日本語版

    プレイ人数:1〜5人 プレイ時間:90~120分 難易度:★★★☆☆ 本体価格:¥2,300+[税]

  3. フリードマン・フリーゼのフォッペン! 完全日本語版

    プレイ人数:4〜8人 プレイ時間:15分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥1,800

  4. アーカム・ノワール:事件簿1 完全日本語版

    プレイ人数:1人 プレイ時間:30分 難易度:★★☆☆☆ 本体価格:¥2,000+[税]

  5. ito

    プレイ人数:2~10人 プレイ時間:約30分 対象年齢:8歳以上 難易度:★☆☆☆☆ 価格:¥2,000+[税]

  6. エコス ~原初の大地~ 完全日本語版

    価格:¥8,000+[税] プレイ人数:2~6人 プレイ時間:45~75分 対象年齢:14歳から

ページ上部へ戻る