エコス ~原初の大地~ 完全日本語版

オリジナル版メーカー:Alderac Entertainment Group
ゲームデザイナー:John D. Clair(ジョン・D・クレア)
タイトル原題:Ecos: First Continent

▼テーマ
大地と生態系の創造

▼プレイヤーの立場
新たな地球を作り上げる神のごとき存在

▼プレイ目的
協力して原初の大地から生態系を作り上げ、貢献度を競い合う。

▼ゲームシステム
・手番がなく、全員が同じタイミングで行動する、対戦型タイル配置ゲーム。
・親プレイヤーが袋からランダムに「エレメント」を1個引く。各プレイヤーはその引かれたエレメントを利用して、カードをプレイしたり、すでにプレイしてあるカードの効果を発動させたりする。
・105枚あるカードの効果はそれぞれ異なり、陸地や水域を創り出すものや、動物、山岳や森林を配置するもの、勝利点をもたらすものなど様々な効果がある。
・創り上げた大地に、適した地形や動物を配置することで勝利点を獲得する。

▼ポイント
・手番がないため、ゲーム進行のテンポが良い。
・それぞれが異なる105枚のカード、重量感のあるエレメント、創造する大地を構成する75枚の地形タイル、組み立て式のトークンケースとキューブ箱、102個の動物トークン……と内容物が非常に豊富で豪華。
・メインとなるゲームボード(大地)を皆で作っていき、ゲーム終了時にはできあがった世界を見て感慨にふけることができる。
・遊ぶたびに展開が大きく変わるため、毎回違う戦術で楽しめる。

●「エコス ~原初の大地~ 完全日本語版」商品概要
価格:¥8,000+[税]
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:45~75分
対象年齢:14歳から

●コンポーネント
・カード:105枚
・山岳トークン:15個
・地形タイル:75枚
・元力キューブ:66個
・キューブ箱:1個
・動物トークン:102個
・トークンケース:2個
・得点マーカー:6個
・得点ボード:1枚
・森林トークン:25個
・ダイヤルトークン:6個
・エレメントトークン:40個
・袋:1枚
・ルール説明書:1冊
(※カードサイズ:80mm×80mm)

【2020年11月12日発売予定】

関連商品

  1. ゾンビサイド ウルフスブルク 完全日本語版

    プレイ人数:1〜10人 プレイ時間:60分 難易度:★★★★☆ 本体価格:¥8,000+[税]

  2. アイル・オブ・キャッツ 完全日本語版

    予定価格:¥7,800+[税] プレイ人数:1~4人 プレイ時間:60~90分 対象年齢:8歳以上 難易度:★★★☆☆

  3. プント 点を並べるだけのカンタンな勝負! 完全日本語版

    プレイ人数:2~4人 プレイ時間:20分 対象年齢:7歳以上 難易度:★☆☆☆☆ 価格:¥1,600+[税]

  4. ラブレター

    プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:5~10分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥1,850+[税]

  5. オン・マーズ 完全日本語版

    予定価格:¥24,000+[税] プレイ人数:1~4人 プレイ時間:80~150分 対象年齢:14歳以上 難易度:★★★★★

  6. はじめての人狼 普及版

    価格:¥1,500+[税] プレイ人数:3~20人+司会者1人 プレイ時間:20~60分 対象年齢:10歳以上 難易度:★☆☆☆☆

ページ上部へ戻る