ふたつの城の物語 完全日本語版

メーカー:Stonemaier games with Bezier games
ゲームデザイン :Matthew O’Malley, Ben Rosset
原題:Between Two Cities: Castles of Mad King Ludwig

人気ボードゲーム『ふたつの街の物語』と『ノイシュヴァンシュタイン城』が夢のコラボレーション!

あなたは世界に名高い建築家です。ルートヴィヒ王から依頼された複数の城の設計は多くの専門家を必要とします。あなたの素晴らしき設計の手腕と、他者との協調性が、成功へのカギとなるのです!
このゲームは「タイル・ドラフト・ゲーム」です。各タイルは城の中の様々な部屋を表しています。それらをドラフトしながら、自分の左右にいるプレイヤーと協力して、それぞれ合わせて2つの城を築いてゆきましょう。
重要な点は、各プレイヤーの最終的な得点が2つの城のうち得点が低い方となるところです! 一方をおろそかにしていては一流の建築家とは呼べません。また、パートナーとの連携が上手くいかなければ、悲惨な結末が待っているでしょう。
さあ、あなたは歴史に名を馳せる、名建築家になれるでしょうか??

●「ふたつの城の物語」商品概要
価格:¥5,800+[税]
プレイ人数:2~7人
プレイ時間:45~60分
対象年齢:10歳以上
難易度:★★☆☆☆

●コンポーネント
・部屋タイル:147枚
・特殊タイル:48枚
・謁見の間タイル:7枚
・早見表:7枚
・宮廷介添人タイル:28枚
・ボーナスカード:20枚
・城トークン:7個
・得点シート:1冊
・ルール説明書:1冊
(カードサイズ:44×67mm)

 

【2019年8月8日発売】

 

関連商品

  1. エルドリッチホラー 完全日本語版

    プレイ人数:1〜8人 プレイ時間:120~240分 難易度:★★★★☆ 本体価格:¥6,800

  2. イムホテップ 完全日本語版

    プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:40分 難易度:★★☆☆☆ 本体価格:¥4,200

  3. ジャングル 完全日本語版

    プレイ人数:2〜10人 プレイ時間:10~15分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥1,800

  4. それはオレの魚だ! 完全日本語版

    プレイ人数:2~4人 プレイ時間:20分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥1,600+[税]

  5. クイズいいセン行きまSHOW!恋愛編

    プレイ人数:3〜10人 プレイ時間:10~30分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥3,000

  6. ミツバチマッチ+(ぷらす)

    プレイ人数:3〜5人 プレイ時間:10分 難易度:★☆☆☆☆ 本体価格:¥2,000+[税]

ページ上部へ戻る